サビで完全4度を交互させるメロディー

0


    完全4度、それはCからFやBからEなど5ステップの音高差の組み合わせですが、
    最近色々な曲を聴いていて”個人的”に感じることが・・・。

     

    イントロやAメロなどでsus4とかのコードを合わせて使う分には曲をふわふわさせてすごい綺麗。
    だけどサビで完全4度で細かく何度も揺らがせているメロディーの曲は、
    何かズコッっと感じてしまう気がするのです。

     

    不協和音ではないと思うのですが、盛り上がるタイミングでフワッてしてしまうのが違和感なのではないか、
    という素人ながらの説です。
    サビだし曲の勢い的には情熱があるんだけど、それに合う音の印象が付いてこないというか・・・。


    音楽理論にはこれはあまり使わないほうが良いって先人の教えなどがあり、
    地雷を避けるって意味ではしっかり意識して使い分けていきたいですね。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.04 Thursday
      • -
      • 14:53
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM